読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chinachu 向けエンコードマネージャ shigure を作った

Chinachu してると生TSが溜まっていって、そろそろ10TBのストレージも埋まってきた。。。
エンコードしないといけないのはわかってるんだけど、生データでとっておきたいやつもあるしむやみに自動化スクリプト書けない。。。

といった状況を打破するために shigure というソフトウエアを作りました。

Chinachu が動いている環境なら、README にあるインストール方法ですぐ動くかと思います。

README とほぼ書いていることは一緒ですが、

  • Chinachu のデータファイルを監視し、録画終了時にエンコード
  • Chinachu が番組を録画している際、ffmpeg の優先度を調整
  • エンコードする番組・しない番組の指定が可能

してくれるおしとやかなソフトです。

ffmpeg と書いていますが、エンコードスクリプトは自由に指定できるので、ffmpeg 以外でも大丈夫です。

似たような問題で困っていた方はぜひ。
github.com/nash716/shigure

小言

将来的にはモバイル対応の Web インターフェースを作りたいなぁと思ってます。

技術的な話をすると、バリバリ ES6 で、babel 使って transpile してます。めんどくさかったので browserify 使ってくっつけてます。
何も考えずに browserify 使うと fs とかが空っぽになってしまうので、webpack でいう target: 'node' 的なものを探していたところ、 --bare というオプションを付ければよいという知見を得ました。